| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
イギリスの不安
エリオット
ハロー、エリオットだにゃ!

暖かくてうとうとしていたところに
欧州で情報を集めている
スパイ猫ヘルムート・ニャンケからメールが届いたのにゃ。

ヘルムート・ニャンケ

ハロー、エリオット。
UBS銀行は、今年6月までに行なわれるイギリスの総選挙後、
新政府が支出の削減に取り組みすぎれば、
英ポンドは市場の予想をはるかに上回る大幅な下落がありうるだろう。
80年代中期の1.0500前後まで下げるとの予測ニャノダ。

景気がしぼみこめば、
投資者はイギリス政府の財務返済能力に疑心を抱き、
中期スパンでは、対ドルで1.5000までの下落と予測している。。。

しかし、UBSは量的緩和政策が再度発動された場合のみ、
このターゲットは達成されるとも述べているのニャ。




むむむ・・・
先進国でも大きな債務をかかえているイギリスにとっては、
これ以上の落ち込みは避けたいはずにゃ。

春がきたからといって
のんびり寝ていられないにゃいかもしれない。

応援してにゃん!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

マネー探検隊が行く!もよろしくお願いします☆

ポジショントーク】 | CM(0) | top↑
<<陳満咲杜が語る指数・為替11銘柄 | Home | ヘッジファンドのボロ株買い>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

陳アソシエイツ

Author:陳アソシエイツ
こんにちは!ボクはエリオット。
陳アソシエイツの会長にゃ。
このブログでは、ボクの飼い主である陳満咲杜や世界の富豪の飼い猫達から仕入れたとっておきの情報をお知らせするにゃ。
お楽しみに☆

Twitter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。