| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
取引コストの新基準、リアルスプレッド
エリオット
ハロー、エリオットだにゃ!

FXの取引コストに関する面白いデータを入手したにゃ。
まずは一覧を見て欲しいにゃ。




※1:(株)矢野経済研究所調べ(2009年11月現在:FX主要取扱会社15社を対象として調査)
※2:再約定時の平均乖離スプレッドは、 「+」がポジティブスリッページ、「-」がネガティブスリッページ。
FXオンラインを除く14社の平均は、「-0.41」。通常スリッページはマイナスに なる(ネガティブスリッページ)
と考えられます。いくつかの企業でポジティブスリッページになっていますが、その理由としては、
1:マーケットが有利に動 いた、2:対称型約定機能、3:プライス最適化(2、3はFXオンラインの機能)
などが挙げられます。※3:公表スプレッドはドル/円の通常時の 数値、キャンペーン時の数値も含む



これには、FXオンライン・ジャパンが、矢野経済研究所という
調査機関に依頼して調べてもらった約定率が載っているにゃ。
スプレッドが狭いと約定拒否が多くなりがちにゃことが分かるにゃ。

FXオンライン・ジャパンは本当のコストについてしっかりとした
考え方を示すためにこのような調査を依頼し、
リアルスプレッドという考え方を打ち出してるにゃ。

リアルスプレッドとは、スプレッドも約定率も加味したうえの、
本当に取引可能にゃコストのこと。
ちなみにさっきの表の右端の欄がリアルスプレッドの数値だにゃ。

FXオンライン・ジャパンスプレッド0.9銭(ドル円)で、
しかも約定率99%を実現。そもそも、取引手数料を日本で始めてゼロ円に
したのもFXオンライン・ジャパン。常に攻め続ける姿勢がうかがえるにゃ。
(同社の取り組みついて、よこたんがマネー探検隊が行く!で紹介していたにゃ。)

リアルスプレッドの詳しい考え方や計算については
FXオンライン・ジャパンのHPで紹介されているにゃ。


皆さんもFXの取引コストはリアルスプレッドで考えてみてはいかがかにゃ。

応援おねがいしますにゃ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



ちょい言】 | CM(0) | top↑
<<FXで勝ちたければ原始人になれ!? | Home | 短期取引はテンプレートを頭に入れて!>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

陳アソシエイツ

Author:陳アソシエイツ
こんにちは!ボクはエリオット。
陳アソシエイツの会長にゃ。
このブログでは、ボクの飼い主である陳満咲杜や世界の富豪の飼い猫達から仕入れたとっておきの情報をお知らせするにゃ。
お楽しみに☆

Twitter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。