| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
独自の視点で冷静に市況を見極めるにゃ!
エリオット

ハロー、エリオットだにゃ!

昨日ご主人さまがトイレに行ってる間に、
盗み見したブルベアFX通信のさわりを
今日はこっそり公開しちゃうにゃ
にゃにゃん~! ご主人さまには内緒にゃん

<ブルベアFX通信 デイリー2011.6.9>

ファンダメンタルズ・アナリシス

本日の焦点はECBの金利決定会議になる
だろう。金利の据え置きが予想されるが、
市場コンセンサスとして、トリシェ総裁が
7月の利上げを示唆するといった期待があ
る。その裏返しとして、ユーロの切り返しが
ECBの早期利上げ観測に依存している以上、
失望されれば反動も大きい。豪ドルの軟調
はまさにその証左で、年の後半にずれ込む
利上げ予測が、ロング筋の意欲を後退させ
ている。その上、米株の反落が続くことも
マーケットの選好心理を低下させ、ドルの
本格的な反騰まで程遠いとしても、ドル安
のスピード調整によるドルの反発が十分想
定できるだろう。ドル/円に関しては、5月
安値を下回るかどうかが一つのポイントと
なるが、度々指摘してきたように、円はもはや
リスク回避先としての役割を果たせなくなって
おり、円高傾向は疑問視せざるを得ない。

テクニカル・アナリシス

●ドルインデックス

------------------------------------------
ショートタイムコール:74.00手前までの切り返しは
予想通り、73.90/74.00のブレイクをもって74.23/35
をトライ。
---------------------------------------

●ユーロ/米ドル

ショートタイムコール:1.4630/45前後のレジスタンス
を受け、再度1.4550のサポートをトライ、割り込む場合、
1.4500前後の下値打診も射程圏に。
------------------------------------------
●米ドル/円

ショートタイムコール:79.70前後のサポートを受け、
80.40/55の回復を目指す。
------------------------------------------

配信日時2011年6月9日 12:52


どうにゃ!
ECB総裁の会見は無事済んだわけにゃけど、
結果を見れば、ご主人さまがいかに独自の視点で
冷静に市況を見極めているかがわかるにゃ

ちなみに、昨日はご主人さまがすぐにトイレから出てきてしまったにょで、
6~12時間程度の期間を想定したショートタイムコールしか盗み見できなかったけど、
このほかブルベアFX通信には、
2、3日~1週間程度を想定する短期スパンの見通しや、
2週間~4週間程度を想定している中期スパンの見通しにゃど、
毎日丁寧に配信されてるにゃ。購読しないとソンするにゃん

詳細は下記リンクからどぞ♪
ブルベアFX通信概要



「マネー探検隊が行く!」更新中!


応援お願いします!

ポジショントーク】 | CM(0) | top↑
<<【緊急告知!】マネックスFX・マネックス証券オンラインセミナー | Home | 「くりっくフェア2011 SUMMER」東京・大阪で開催>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

陳アソシエイツ

Author:陳アソシエイツ
こんにちは!ボクはエリオット。
陳アソシエイツの会長にゃ。
このブログでは、ボクの飼い主である陳満咲杜や世界の富豪の飼い猫達から仕入れたとっておきの情報をお知らせするにゃ。
お楽しみに☆

Twitter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。