| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
VS「ドル円を愛するオトコ」

Sample


ど~も、よこたんです。
先週末(10月17日)は、
三京証券主催のセミナーに参加してきました!
なんと、松田哲さんとのコラボセミナーです。

松田さんと陳さん・・・
アナリスト同士が同席するセミナーは、
私自身初めての参加だったので、
全く想像がつかず、
いったいどんな話を聞けるんだろう、
対立して激論になったらどうしよう・・・
なーんてドキドキしていたのですが、
全くの邪推でした!


応援お願いします☆
banner_22.gif



参加者からいだいた質問に
お答えしていくというスタイルで、
お互いの意見に賛同しつつ、
ご自分の見解を述べつつ・・・
徐々にヒートアップして本音トークに!?


質問「年末に向けてトレードするには
   どの通貨ペアがオススメでしょうか?」

 
陳さんは強いて挙げるならユーロドルと答えました。
 「世界で、取引量No.1の通貨ペアですから、
 動きが素直で、分かりやすい。
 女性も素直が一番!」


そこで松田さんも主張。
「確かに円がらみの通貨ペアは難しい。
でも私はドル円を愛しています!
あえてドル円をおススメしますね」


松田さんはディーラー時代に
ドル円やユーロ円(当時はマルク円)
に長く関わってきた経歴から、
やはりこだわりがあるようです。

ユーロドルがメジャーで、動きが素直であることには大賛成で、
円がローカル通貨であることもよくご存じ。
だからこそ、世界経済の大きな波のダメージは
ドル円が最も少ないのでは、とお考えでした。


他にも「ドル円は年内に87円を割れるかどうか」など、
お二人それぞれの持論が展開されました。


多くの相場分析情報が氾濫する中で、
「誰の予想が正しかったか」という
結果だけが注目されがちですよね。
トレードの目的は儲けることですから、
当然といえば当然ですが・・・

そうすると、異なった予想をしているアナリストは
正反対の考え方で、分かり合うのは難しいんじゃないかと
勝手に思っていました。

今回のセミナーを見ていて、
そうじゃないんだなあと気付かされました。
どうしてその結論に至ったか、
その過程の議論にも相場分析の面白さがあるんだなあと。

こういった機会がまたあると嬉しいですね!


こちらも応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


陳満咲杜推薦!オクトFX「ウルトラチャート」



ブルベアFX通信キャンペーン中!!






陳満咲杜待望の新刊登場!!
ご購入はコチラから♪

未分類】 | top↑
| Home |
プロフィール

陳アソシエイツ

Author:陳アソシエイツ
こんにちは!ボクはエリオット。
陳アソシエイツの会長にゃ。
このブログでは、ボクの飼い主である陳満咲杜や世界の富豪の飼い猫達から仕入れたとっておきの情報をお知らせするにゃ。
お楽しみに☆

Twitter
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。